当事務所は全国対応で、介護タクシー開業及び許可取得をサポートしている行政書士事務所です。

介護タクシーを初めて開業される方の支援を、最も得意にしています。介護タクシー事業開業専門行政書士

許可取得はどこの行政書士でもできますが、ご相談や営業方法までアドバイスできるのは、当方くらいです。

なぜなら、当事務所の代表は、福祉業界での経験が長く、介護タクシーを利用する側であったからです。

成年後見人も受任しており、後見人の立場からも、介護タクシーの手配を行うことがあります。

介護事業者や医療機関、一般の利用者がどのような基準で介護タクシー業者を選ぶのかを理解しているため、適切なアドバイスができます。

実際に、当事務所が支援しました事業所の全てが黒字化に成功し、順調に運営しています。

これまで、経営者の高齢や疾病等の理由以外では、1件も廃業者が出ていません

行政書士への依頼方法は安いに越したことはありません。 しかし、考えてください。

  1. 介護タクシーを開業して成功したいのですか?
  2. それとも、ただ許可を取りたいのでしょうか

以上の視点から、行政書士事務所をお選びください。

 当事務所が選ばれる理由(選んで欲しい理由でも、あります)

  1. 許可取得だけでなく、営業手法や営業先までアドバイスしてくれる
  2. 実際に支援した事業所が、全て黒字化している
  3. 異業種、未経験からの参入者からの圧倒的支持!
  4. ニーズは高いが許可取得が困難な、市街化調整区域の開業支援経験が豊富にある

介護タクシー開業要件

簡易版です。詳細は個別のページをご覧ください。

・利用対象者

要介護者、障害者等

・使用できる車両

原則として福祉車両です。福祉車両

・営業区域

府県単位が原則。

・営業所、車庫

3年以上の使用権限。建築基準法等の他法令に反していない

車庫については営業所に併設しているか、直線距離で2㎞以内。車両と車庫の境界、車両間が50㎝以上確保

・休憩、仮眠等施設

原則として営業所又は車庫に併設。3年以上の使用権限必要。

併設でない場合は、直線距離で2㎞以内。

・運行管理者、整備管理者

車両5台以上は有資格者

・運転者

2種免許必須

・資金計画

所要資金の50%以上、かつ、事業開始当初に要する自己資金100%以上を確保。

・各法令順守

重大な道路交通法違反、法人で社会保険等未加入などは、要注意。

・保険加入

対人8000万、対物2000万以上

お問合せ

行政書士馬場法務事務所

TEL :078-647-7103(9:00~20:00 日祝公休)

携帯:090-3943-9131  

メール:nrf49974@nifty.com(年中無休

初回相談無料・全国対応

介護タクシー事業