許可申請の流れを、図にしています。

概ねの流れですが、参考にしてください。

 

一般乗用旅客自動車運送事業許可申請の流れ

前提として、事前に要件を満たしているかどうか、確認します。

 

許可申請書一式+運賃及び料金認可申請(こちらは後でも大丈夫です)を窓口に提出

                                    ↓

運送約款認可申請
(標準運送約款の場合不要)ほとんど関係ありません

                                    ↓

法令試験(申請月の翌月に試験が原則。一度で合格できなければ再試験)条文と問題集をお渡しします

                                    ↓

許可処分(申請から3、4か月法令試験合格の翌月に許可されるのが原則

                                    ↓許可後、運転者の適正試験など

営業開始、運輸開始届出提出(許可から6カ月以内に営業開始しなければ、失効します)

介護タクシー許可申請の流れ