介護タクシー開業後の営業については、物を売り込む営業のようなことはありません。

ご自身の人柄を営業先でわかってもらい、依頼を貰えるようにする感じになります。

 

口下手でも、誠実さが伝われば、依頼は入ります

肝心なのは、安心感になります。

 

ただし、人と話すのが嫌い、人と関わりたくないと思われている方には、向いていないでしょう。

ときおり、タクシーを始める動機として、自分は運転だけしたいので人とは話したくないと仰る方がいます。

介護タクシーは接客業ですから、選ぶ事業としては適していないと思われます。

 

高齢者と関わるのが好き、役に立ちたいという想いは、相手やご家族に伝わるものです。

反対に、誠意がないのも、伝わります。

 

介護タクシー営業方法