個人事業主になりますので、もちろん必要です。

法人の場合も、同様です。

 

開業後に、税務署に事業開始届と青色申告(青色の場合)に関する書類を提出します。

個人事業の場合は、毎年1月1日~12月31日までの決算で申告します。

 

従業員を雇用している場合は、社会保険などにも加入する必要がありますので、社会保険事務所で手続を行います。

従業員を雇用していると、各種手続が増えます。

確定申告