「開業資金はいくら必要ですか?」

と、よくお問合せをいただきます。

 

明文上は、所要資金の50%以上、かつ、事業開始当初に要する資金の100%以上が申請日以降、常時確保されていることが、必要です。

 

具体的には、

  1. 車両費
  2. 土地
  3. 建物

以上の1~3の2か月分の経費

 

加えて、

  1. 創業費
  2. 什器、備品
  3. 保険等

以上の1~3の1年分の経費が、常時確保されていなければなりません。

 

ただ、融資を利用しても構いませんので、比較的開業資金の要件は緩やかです。

 

当事務所においても、これまで資金計画で許可取得を断念したケースは、ありません。

ご依頼いただければ、資金計画のアドバイス、融資申請のサポートまでいたします。

資金計画